読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HHeLiBeXの日記 正道編

日々の記憶の記録とメモ‥

JavaScript: The Good Parts

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

JavaScriptは、使ったことはあるがだましだましだったので、この際、基礎から学びなおそうということで購入。
現在、第2章までざっくり読んだところ。
自分のように中途半端にJavaScriptを理解している人や、ほかの言語をそれなりに分かっている人にとってはよい本かもしれない。
ただし、基本的には「良いパーツ」についてしか書かれていないので、既存のコードで使用されている「悪いパーツ」について知りたい場合には適さない。
この本に書かれていることがすべてだと思って読んではいけない。「悪いパーツ」について書かれていないから。(例えば、「==」や「!=」はこの本では「悪いパーツ」に分類されており、演算子の優先順位の表にこれらの演算子は出てこない)
誤訳が少し多いかな、という気がするが、注意深く読んでいれば自己解決可能な範囲。
これらのすべてについて理解したうえで、JavaScriptの構文などを学ぶには良い本だと思う。